駐車場が足りません

物理療法制限のお願い 830×510

当院の患者用駐車場は75台分です

何台分かは職員の駐車場にしていますので実質70台分の駐車場を確保しています。それとは別に職員用の駐車場用地を確保しています。
駐車場は第4駐車場まであります。2021年に第3、第4駐車場ができました。
しかしながら、最近急激に来院患者さんが増えており、特に午前10時~11時ごろに満車になってしまうことがしばしばあります。
特に新患の患者さんが増えています。ありがたいことに多くは口コミで来院していらっしゃいます。
1日来院患者数は昨年の同時期より2割増えました。新患は昨年同時期より5割(!)増えています。
色々な要因が重なってのことだとは思いますがご支持をいただき、大変感謝しております。
たいへんありがたいことなのですが、駐車場が足りません。大変申し訳ありません。色々と駐車場を拡大できる様にと近隣の地主様と交渉しておりますが、そうやすやすと広大な土地が近所にすぐにお借りできるわけでもないため、しばらくの間は今の状況でなんとかやっていくしかない状態です。

そこでみなさまにお願いがあります。

1.ご家族の受診が終わるのをお待ちいたく場合、駐車場以外の場所でお待ちください

お買い物をされるなり、近くのマックでコーヒーを飲まれるなりをお願いします(決して無断駐車や路上駐車はしないでください!)。駐車場が空いていれば駐車場で待たれていても問題はありません。エンジンをかけたままでの駐車は近隣の迷惑になりますので、他の家屋の近くではエンジンを切ってお待ちください。

2.午前中の運動機器の使用時間をお一人30分以内にお願いします

運動内容も30分以内にできるものを用意いたします。30分は正直厳しすぎるかもしれません。運動療法を推進しておいて運動療法を制限するのは心苦しいのですが、この様な状態ですのでご理解のほどよろしくお願いします。
運動機器をお使いになる際には物理療法をなにか一つ実施していただく様にお願いしております。運動療法を行いやすくするのが目的ですので1つで十分とお考えでしたら1種類でかまいません(無理やり2つ3つする必要はありません)。

3.物理療法のみの受付制限を行います

診察や運動器リハビリの予約がある場合をのぞき、運動器リハビリのみの患者さんを制限させていただきます。現在30分あたり最大9人の受付をしていますが、7人にします。今までの来院データからすると、物理療法のみで来院されている患者さんの約6%に影響が出る計算です。

状況により上記規制は臨機応変に変更します

今週は連休明けでたまたま混雑していたのかもしれません。せっかく来院していただいているのに、駐車場がガラガラなのに上記規制を続けることはしません(とは言ってもなかなかコントロール難しいのですが)。状況により告知なしで規制を緩めるかもしれませんのでご了承ください。逆に更なる規制をする場合はご連絡します。

話変わりますが、このブログは院長が書いています

前回のブログで「このブログは仕事終わりにカフェで書いています」と記載しましたところ、何人かから「先生が書かれているんですねー」と聞かれました。
↓の「投稿者」が「院長」になっている投稿はほとんど私が書いています。「院長」のところをクリックしていただければ私が投稿した記事一覧がでます。
記事の最初に挿入される画像(アイキャッチといいます)も院長がイラストレーターで作っています。最初は1枚あたり5〜6時間かかっていましたが、いまは素材の使い回しもあり1時間程度でできます。もうちょっとクオリティを上げたいのですが、デザインの勉強がんばります。
ベルテックスの活動報告は帯同した理学療法士が書いた記事を適宜修正しての私が投稿しています。
学生時代、国語の成績は散々だったのですが、なんの因果か毎週ひたすら文章を書いています。「ブロガーになるには、とにかく100本書いてみて」とのことなので頑張って書いていこうと思います。

関連記事

  1. インスタグラム_830×510

    インスタグラム始めます

  2. 自動精算機_830×510

    自動精算機を新しくしました

  3. 2023年クリスマスツリー_830×510

    クリスマスツリーかざりました

  4. インシデントアクシデント830×510

    インシデント・アクシデントレポート

  5. 戦国診察室2 830×510

    本の紹介

  6. 窓拭きロボット830×510

    窓拭きロボット活躍中です(動画)

PAGE TOP